忍者ブログ

東京都 台東区竜泉在住の東久留米市出身の探偵!調査実例・防犯対策・情報収集法・自分で出来る浮気調査など紹介してます♪キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!
10 2017/11 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 12
RECENT ENTRY
RECENT COMMENT

11.19.15:51

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 11/19/15:51

12.04.10:28

失敗しない探偵社の選び方 ⑪

報調査機材を見せてくれる、又は公開している 

ある程度浮気調査や素行調査等を実施しているとカメラもレンズも最高機種を使わざるを得ない状況に遭遇するものです。
夜間に法廷でも通用する証拠収集等をする場合には、手持ち(三脚を使わない)で一眼レフの写真撮影をする事もよくあります。
この時に必ず無ければならない最高スペックの機材があるのです。
ビデオも赤外線撮影に対応していなければなりませんし、最低被写体照度が低いものでなければなりません。CCDカメラの映像を無線で飛ばさなければならない状況もありえます。その他最新の発信機等々のこれらの様々な機材は大変高額です。
しかし、無ければ当然最高級の調査はできません。いいかげんで、妥協を重ねたものになってしまいます。これら数々の機材が事務所にあり、お客様に「見たい」と言われれば当然見せるのが常識です。
見せないという事は、つまり無いと考えた方が無難でしょう。
実際「写るんです」のみで業務をこなす大手?探偵社の話しを何件か耳にした事があります・・・

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら