忍者ブログ

東京都 台東区竜泉在住の東久留米市出身の探偵!調査実例・防犯対策・情報収集法・自分で出来る浮気調査など紹介してます♪キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!
02 2017/03 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 31 04
RECENT ENTRY
RECENT COMMENT

03.27.07:47

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 03/27/07:47

11.02.12:25

盗聴器・盗撮機器Q&A

                 

Q1 盗聴器や盗撮機器は、どのような所に仕掛けられていますか?


部屋の中ですと、コンセント周辺、ベットの周辺が一番多いです。部屋の中の会話をするスペース周辺も用心が必要です。
また、外壁にある電話の端子(IDF/MDF)も仕掛け易い場所だと思います。
その他、電池で動作するお土産物関係や冷蔵庫、テレビなどの家電製品、車の中、蛍光灯の裏など電源の確保できる場所は全て盗聴器が簡単に設置される可能性が御座います。
その他、電話のコードのくるくるとした部分や、USBのケーブル自体に仕掛けてある物、靴や傘タイプの物やカードタイプのものでしたら、カバンの裏地と外の皮の間などなど・・・etc
特に、コードレス電話は、デジタル式のもの以外は全て誰かに聞かれている可能性が在ると認識しながら会話をしなければなりません。
(盗聴器ではありませんが、周波数が決まっているので誰にでも簡単に盗聴が可能です)

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら